FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*秋はじまる

  • 2011/09/27 07:59
  • Category: 雑記
涼しいというよりももはや少しはっとするほど冷たい風の吹くこのごろ。

いったいどうしてしまったのでしょう。

あまりに早く季節の針を進める時間の変化についてゆけていないのか、体が心がぼんやりしてしまっている近頃の私です。



夏の扉をあけっぱなしたままぼんやり歩いていたら、知らぬ間に秋の扉を開けていてふと我に返ったらぽつんと立ち尽くしているような、そんな感じ。

それでもやはり、夏とは違うこの涼やかな風と、高く抜けるような秋空をみていたら、また巡る新しい季節の到来に胸をときめかせずにはいられません。



来月からは展示会がスタートしてコーヘイくんはその準備で大忙しです。

アパレル業界はいつも季節を先回りしますけど、小売ではなく卸の側では更にその先の季節でぐるりと一回り。もう何がなんやら、という感じですがまあそれが常。

とはいえ9月は連休も多く、わがやも何かとおでかけです。



先週末は岐阜、明野高原へ。








コーヘイくんの25年来の友人家族と一緒に一泊二日の高原ステイ。

この春、夫婦にとって新たな家族が増えて初めての旅行です。








車で3時間。予報は雨でしたけど、見事な晴天。

 






今回は6ヶ月の赤ちゃんもいることなので、キャンプはやめてコテージ宿泊。

全てがそろっているということで、食材のみ持ち込めばOK。

アウトドア初心者の方や、キャンプにはまだ早い赤ちゃん連れのファミリーにはすこぶる便利。

 




 


かなり大きなコテージ。岐阜屈指の別荘地で周りはしずかです。



こどもたちはさんざん遊んで夜はぱたりと就寝。

大人達はその後ゆっくりお酒とおしゃべりの時間。



コーヘイくんとShuちゃんは18の頃、音楽を通じて知り合い、それからずっといわゆる親友というやつでしょうか。根っからのアーティストである彼の感覚やタレントは、コーヘイくんのそれとはまた全然違うのだけど、お互いにリスペクトし合っているところがずっと変わらない。



Shuちゃんの愛妻Kanaは私にはないいろんな感覚を持っていて、何よりもいつも周りの人をとても大切にしていて深い愛情を注げる人。私が密かに心から尊敬している女性です。

刺激を受けたり、心を許せる友人に出逢えるというのは人生で最も大きな財産ではないでしょうか。



二人に赤ちゃんが生まれ、今こうしてお互いが家族になったことや、古い昔の話や、音楽の話や、そしていつも私たちが出逢ったことや、そういうことについて取り留めなく話します。



昔より少しお酒が弱くなったことと、年齢を重ねたことをのぞけば、何もきっと変わっていない。

きっと50になっても同じこと言ってるよーって、沢山笑った夜でした。



翌朝。

木々の隙間を抜けてこぼれ落ちる朝日の中、お散歩へ。

 






 




 


一足早い秋の空気をたっぷりと感じて、ゆったり過ごせた二日間。

何もなくても幸せだなあと、最近つくづく思えるのです。歳をとったのかな(笑)。

 

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://sept02.blog.fc2.com/tb.php/63-f33ca3a3

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。