FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*秋の比良へ。

  • 2012/10/08 14:26
  • Category: 雑記
9月末から新しく夜のクラスが増えて、私のエクサも全部で4クラスになりました。
生徒さんも順調に増えてきて下さって、ありがたい限りです。
もっともっと頑張らなくちゃというプレッシャーもあるけれど、今は目の前のことにひとつひとつに必死です。

明日から展示会を控えたコーヘイくんのブランドも忙しさは佳境を迎えて、先週は本当に忙しそうで毎晩遅い帰宅でした。大好きな音楽をゆっくり聞く暇もなく、オーディオの電源を入れるまでにビールを空けてそのまま寝てしまう日々。

今週唯一の休日となった日曜は、自然の中でゆっくり過ごそうと一ヶ月前からいつもの仲間達に声を掛けて、計画していました。


R0010547.jpg



昨年のこの時期にも訪れた比良のふもとのキャンプ場。
ここは子供向けの遊具もたくさんあり、アスレチックもあり、目の行き届く範囲で子ども達が自由に遊べるキャンプ場なので、ファミリーにはぴったりです。

今回は子供9名、大人12名でのデイキャンプ。
スタートが施設オープンの10時過ぎからなので、ささっと作れるメニュウでのんびりと。
メインは、ダッチオーブンで作るクリームシチュー。
無水でしっかりと野菜の甘みとうまみを引き出してから豆乳と生クリームで仕上げます。
あとは、私たちには珍しいグリルで焼くBBQと、カンパーニュで作るサンド。
生ハムやカマンベールを挟んでワインと一緒に。

R0010539.jpg


山肌を撫でる風は深秋を呼び込む冷たさで、それがまた少し温まった身体に心地よく、
ただのんびりとくだらない話をしながら、お酒を呑んで、笑って過ごす。

忙しい時間を過ごす現代人の私たち、こうして何かのきっかけがないと心の琴線を緩めることが出来なくて、そういうことでバランスをとらないと、心からリラックスして過ごすことが難しい毎日。
そういう意味で、すぐに自然の中に飛び込める私たちの住む街は本当に恵まれた環境です。

滋賀で幼少時代を過ごして、都会と海外で学生時代を送って、また都会で働いて、今こうして滋賀に戻ってもう12年がすぎるのだけど、本当に良い場所だなあと思います。
子ども達にとってはもちろんなのだけれど、実は大人の私たちの方が故郷の自然がもたらす多くの癒しに助けられている気がするのです。

ああ、たまにブログを書くと何を書いていいのやらわからなくなりますね。
きちんと更新しなくては。とりあえず、スポンサーサイトが出ないように更新しようと思います。笑

今回のブログは、久しぶりに、カメラで撮った写真。
さて、なんのカメラでしょう?ってヒントは久しぶりに戻ってきた私のお気に入りのコンパクトです。
一眼も良いけど、コンパクトがひとつやっぱり必要やわーとぶつくさこぼしていた私に、コーヘイくんが買ってくれました。またしばらくは、これを持ち歩こうと思います。
iphoneもいいけど、やっぱりカメラよね。うん。


Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。